MUSASHI MEMORIAL PARK むさしメモリアルパーク

  • 受付:9:00〜18:00(土日祝日も含む)0238-43-2502
  • 霊園見学ネット予約

樹木葬霊園のご案内

むさしメモリアルパーク蔵王イメージ

エリア:山形市

店舗名 むさしメモリアルパーク蔵王
(〒990-2303 山形県山形市蔵王上野446)
事業主体 宗教法人地蔵寺
(〒990-2303 山形県山形市蔵王上野515)
販売管理 株式会社武蔵屋
(〒999-2221 山形県南陽市椚塚1675-1)

蔵王連峰、朝日連峰、飯豊連峰を望む、雄大な景観の樹木葬が蔵王に誕生。

[2020年5月16日オープン]

むさしメモリアルパーク蔵王は、山形市を中心とした蔵王エリアで初となる樹木葬霊園です。
お墓を建てたいけど、跡継ぎがいない、遠方で心配、永代供養にしたい、などのご要望にお応えするため、
地蔵寺様の協力のもとに新設された樹木葬霊園です。
また、ペットと一緒に入ることができます。

  • むさしメモリアルパーク蔵王イメージ1

    蔵王連峰、朝日連峰、飯豊連峰を望み、山形市・上山市街地を見下ろせる景観の良い樹木葬です。

  • むさしメモリアルパーク蔵王イメージ2

    霊園内は樹木や花に溢れ、シンボルツリーのハナミズキは5月中旬が見頃です。

  • むさしメモリアルパーク蔵王イメージ3

    ペットと一緒に入ることができる樹木葬霊園です。

  • むさしメモリアルパーク蔵王イメージ4

    区画は1人用〜6人用までございます。

  • むさしメモリアルパーク蔵王イメージ5

    上野十字路バス停より徒歩7分。車でお越しの方はカーナビへ『地蔵寺』でご検索ください。

コストを抑えた新しいお墓のカタチ

1区画38万円から

どなたでも、
どこで生まれていても
利用可能です。

  • 継承者不要
  • 追加費用不要
  • 宗派不問

6つのポイント

  • 後継ぎがいなくても
    安心して供養できる

    継承者不要で残された方に負担をかけません。お寺の住職が永代にわたり供養致します。

  • ライフスタイルに
    合わせたお墓選び

    ご契約期間中は皆様のライフスタイルに合わせ、お一人またはご夫婦、ご家族と個別にお眠りいただけます。

  • 永代供養付きで毎年の
    維持費がかからない

    むさしメモリアルパークでは全プラン工事費・永代供養料・管理費が含まれた安心価格で、ご契約後は毎年の維持費が一切かかりません。

  • これまでの宗旨・宗派を
    問わずご供養できる

    宗旨・宗派を問わずどなた様でもお求めいただけます。

  • お寺だから
    安心の管理体制

    むさしメモリアルパークでは寺院が管理する墓地に樹木葬霊園を開発することで、永続して管理できる体制を整えました。

  • いつ購入しても
    変わらない安心価格

    区画が限られているためご契約できない方もでてきます。そのため管理費を含んだ価格にすることで、いつ契約しても価格が変わらない料金プランにしました。

安心供養のシステム夫婦墓(二人用)の場合

※納骨7年後に合祀墓で土にお還しするシステムです。
この7年は最初の納骨ではなく、最後にお亡くなりになった方の納骨からとなります。

お墓タイプ・価格

1人用写真

1人用

1人用の樹木葬墓。

価格:1区画38万円~

標準墓標石種:白御影石
1 区画価格:永代供養料、墓標、基本文字彫刻含む

2人用写真

2人用

ご夫婦、親子でご登録いただけるお墓です。
お一人でもお申し込みいただけます。

価格:1区画55万円~

標準墓標石種:白御影石
1 区画価格:永代供養料、墓標、基本文字彫刻含む

石種変更オプション

2人用石種変更オプション
4人用写真

4人用

4人用

価格:1区画80万円~

標準墓標石種:白御影石
1 区画価格:永代供養料、墓標、基本文字彫刻含む

石種変更オプション

4人用石種変更オプション
6人用写真

6人用

6人用

価格:1区画120万円~

標準墓標石種:白御影石
1 区画価格:永代供養料、墓標、基本文字彫刻含む

石種変更オプション

6人用石種変更オプション

区画図

区画図

ご契約の流れ

お申し込みに
必要な書類等

住民票人数分(本籍地記載のもの)、埋(火)許可証又は改葬許可証人数分、
運転免許証か保険証のコピーをご準備ください。

お寺の紹介

外観

真言宗智山派 宗教法人 地蔵寺

蔵王上野のお寺、地蔵寺は山形市にある真言宗智山派の寺院です。

 当山は、宝珠山 真言院 地蔵寺と称し、山形市蔵王上野にあります。蔵王山、月山、葉山、朝日岳、飯豊連峰を望み、山形市内、上山市内を見わたせる場所にあります。
 宗派は真言宗智山派で、本尊は地蔵菩薩です。
 地蔵寺縁起によれば、江戸時代中期の貞享4年1678年頃に、当時の当地の住民が、心の拠り所として寺院の建立することを全会一致で決定し、創建したと伝わっています。当初は、地蔵庵という庵号でありましたが、地蔵寺第11世の住職である佐藤良音の代より地蔵寺という寺号になりました。

地蔵寺住職佐藤快雄

「静かで景観の良い蔵王の地で永遠の眠りにつき、ご供養をして頂きたい」

 地蔵寺第11世の良音は明治時代頃の人で、私にとっては、曾祖父にあたります。私は14世にあたります。地蔵寺の縁起によれば檀家は勿論ですが、信者の方々、地域住民の方々の心の拠り所として創建され、今、現在も多くの方々に支えられており、私も住職としてお答えできるように、精進しているところです。
 この度は、縁あって樹木葬を開園することになりました。この豊かな雄大な蔵王の自然の中に包まれ、安らかな眠りにつき、ご供養をして頂けますよう、宗教法人地蔵寺、地蔵寺住職、地蔵寺護持会も協力していきますので安心して頂きますよう、よろしくお願いいたします。
佐藤快雄
アクセス情報

事業主体:宗教法人地蔵寺
販売管理:株式会社武蔵屋

見学予約や、ご質問・ご相談等
お気軽にお問合せください。